SKYWアドバイザー 藤原 紀子

藤原紀子
藤原 紀子(ふじはら のりこ)
4月26日生まれ
出身:島根県安来市
血液型:A型
四魂:愛

紀宮さんと誕生日が近いという理由で
「紀子」と名づけてもらいました。

ニックネーム:のりちゃん

 

ミッション

私が中学の頃、父が経営する会社が倒産しました。
私がそのことを知ったのは、社会人になってからでした。

立て直すのにどれだけの苦労があったのかも何も知らず、普段通り過ごしていました。
今、思い返しても、父から仕事の悩みなどを聞いた記憶がありません。

ただ1つよく覚えていることあります。
私が一人暮らしを始めて数年経った頃のお盆休み、久しぶりに実家に帰った時のことです。
父が私に「うちの会社もインターネットとか使って新しいことをやった方がいいのかなぁ」と、ぽつりと言ったことがありました。

その当時、父の会社は、大口のモノからどんどん中国へ流れて行って、仕事が激減していたんです。
そんな状況の中で父が出したSOSだったのではないかと思います。

その時私は、一言も言葉を返すことができませんでした。

その数年後、父は会社をたたみました。
仕事を辞めた父は、なんだか一気に年をとったような弱々しくなったように見えました。

何ひとつ不自由なく育ててくれた父が困っている時、私は何もすることができませんでした。
せめて話を聞くことくらいできたんじゃないかと今でも後悔しています。

父に何もできなかった分、今、関わっている経営者の方々の少しでも支えになれたらと思います。

私のミッションは、父と同じように、家族や従業員、そのご家族を背負って一生懸命頑張っている経営者の方々の支えになることです。

生まれ育った町と子供の頃の私

藤原紀子2

幼稚園卒園式の日

私は、島根県の安来市というところで生まれ育ちました。
周りは山や川、田んぼや畑に囲まれたとてものどかな田舎の町です。
安来節やどじょう掬いは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

子供の頃は、川に入ったり、田んぼ一面に咲いたレンゲの花で首飾りを作ったり、缶ケリや鬼ごっこをしたりして遊んでいました。
冬は雪がたくさん積もっていたので、雪だるまやかまくらを作ったり、雪合戦をしたりして外で元気に走り回っていました!

一見活発な子供のようですが、実は人見知りが激しく、小さい頃は隣のおじさんに会うだけでも泣いていたそうです。
幼稚園に行くときも、最初は泣いて大変だったみたいです。

小学校の時の思い出

1番好きな教科は体育。
授業以外でも、陸上、バスケット、バレーボール、水泳など色々なスポーツをやっていました。

その中でも、思い出に残っているのは水泳です。
実は、水泳は苦手でした。
それなのに、先生に「大会に出てみないか?」と声をかけられ、即「はい!」と答えてしまったんです。

大会当日、50m泳がないといけないことをはじめて知りました。
途中で足を着いたら失格だといいます。
練習では25mならなんとか泳げる状態でした。でも50mなんて泳いだこともありません。
「絶対無理~」と思いました。

先生に頼まれたのと、恥をかきたくない気持ちで、必死で泳ぎました。
手も足も重く、クロールになっているのかどうかバッチャンバッチャンと音を立てながら意地でゴールしました。

するとなんと3位で予選を通過。
準決勝でもう一度泳がなくてはなりません。

2度目は更に辛く、泳ぐというよりは、もがいているような状態でした。
多分最下位だったと思いますが、それでも50m泳ぎきりました。

そんな辛く苦しい、でもがんばった自分がすごいなぁと、今でも心に残っている体験です。

バレーボール人生 ~みんながいるからがんばれる!~

小学校の4年生の夏休み、友達に誘われてミニバレーボール教室に参加したのをキッカケに、同級生でチームを結成しました。
バレーボール協会の方がコーチを引き受けてくれ、毎週日曜日に集って練習をしました。

その頃は、勝つことよりもとにかくバレーボールが出来ることが楽しくて、コーチがいないときは魔球の真似事なんかもしていました♪

中学からは、部活に入って本格的に取り組むようになりました。
特に高校の時は、チームの目標を「全国制覇」と掲げているだけあり、それは厳しい練習の毎日でした。

藤原紀子3

沖縄国体に出場しました

練習はもちろん、先輩後輩の関係やチームの規則も厳しく、合宿や遠征も頻繁にありました。
肩や膝、腰など、どこも痛めていない人はいないような状態で、もうやめようかと何度もくじけそうになりました。

でも、励ましあえるチームの仲間、支えてくれた両親、応援してくれた友達のおかげで最後まで続けることができ、結果、インターハイや国体に出場することができました。

ひとつの目標に向かって、みんなで力を合わせ本気で取り組んでいくという貴重な経験をすることができました。

この経験が今の私の強い部分を作ってくれているのだと思います。

楽しみにしていること


バレーボール
2011年2月から地域のママさんバレーボールのチームに入りました。
大阪府&市のチームと、大阪市中央区のチームの2つに所属しています。
なかなか練習に参加できないのが残念ですが、私の一番の楽しみになっています♪

藤原紀子5

松本城もう一度行きたいです

神社・城巡り

厳かな雰囲気が好きです。
松本城の雄大な感じが心に残っています。
黒壁と白壁のコントラストがかっこいい!

温泉旅行
温泉なんて!と思っていたのは若いころ。
温泉につかってゆっくりするのは至福の時間。

モグと散歩

愛犬

愛犬 もぐ(パピヨン♀)

家に帰るといつもしっぽを思いっきり振って迎えてくれます。
休日に公園やちょっと田舎へ行ってゆっくり散歩するのが楽しみ!

 

モーグルスキー

藤原紀子7

2006年2月トリノオリンピック モーグル観戦

転げ落ちることも多々ありつつ、

藤原紀子8

初めてのプラスノー体験

未だ怪我をすることなく楽しんでいます。

2006年2月にトリノで開催されたオリンピックの 男子モーグルを観戦に行って来ました!

以前はシーズンオフにも、プラスノーで練習するほどでした。

プラスノーは、プラスチックの人口芝のような足拭きマットのようなものが敷き詰められた斜面をスキーの板で滑るのですが、転んだら痛いので、結構怖いです・・(^_^;)

 

« スタッフ一覧に戻る

No.1サクセスライブラリー!!
NNA YouTube チャンネル
佐藤元相のオフィシャルブログ

ピックアップ

  1. 成功事例から学ぶ! あきない卒業生の交流を深め、最新の取り »[続きの記事はこちら]
  2. 手書きハガキで効果的にお客さまとの接点強化! ☑ お礼状を »[続きの記事はこちら]
ページトップ